スペック重要項目比較

【影響力大】ペニス増大サプリを構造で比較ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペニス増大サプリを構造で比較

ペニス増大サプリを構造で比較!!

その商品の構造(メカニズム)を知る事もペニス増大サプリを選ぶ際、成分同様に最重要と言える。構造を知るとは「どうやって増大に至るか」ということ。大抵の商品の公式ページには構造図があるが、あいまいであったり、ないものも存在するので注意が必要だ。構造の説明がないのに「●cmペニス増大!」など、誇張された宣伝文句を絶対に信じてはならない!

ところで10年程前のペニス増大サプリが出始めた頃の構造はというと、シトルリンや動物系精力成分等により「ペニスへの血流量増加させる」という1構造であった。1構造ではペニス増大の効率は格段に下がる。なんとなく効いてるかなという実感程度だけで終わったり、増大成功したとしても時間がかかる。

それから進化を経て「増大基本3構造」という構造が一般的になる。この登場でペニス増大サプリは万人への成功率を高め「効かないモノから効果があるモノ」として認知され人気が出始めた。増大基本3構造とは、

 成長細胞の増殖、活性→組織化→血流アップ

という「3段階」の構造。段階的に行う事で効率を高めたのだ。しかしこの構造を実現するには最低でも成分は20種以上必要、また錠剤やカプセルのみの1タイプでは難しいとされている。そして効果が出やすいモノは

 「錠剤とカプセルの2タイプ」

これが主流となった。2タイプであれば、この段階的なペニス増大の構造を理論的に効率良く行えると考えられていた。そしてより増大効率を 上げる為に、成分100種含んだモノが登場するなど、高スペック商品が登場するようになる。現在でもこの3構造が増大サプリのベースとなっている。

更に構造は進化し、効率を更に上げる為に2タイプではなく

 「3タイプ(錠剤あるいはカプセル3種類)」

が登場する。「増大構造が3構造ならば、3錠それぞれに役割を持たせれば効率的。」という理論であり、増大効率が最もいいとされている。
その後はこの工程を繰り返し行えるような「再増大」要素が加わったモノや、「増大基盤強化に特化」したモノなどが登場。「基盤強化と再増大」の両要素を持ち、角度強化といった独自の要素も持ったものが登場してきている。2017最新ではグライバルが「3種集中作用」に特化したことで即効性や増大効率を大幅に上げた

その構造の真偽、ペニス増大の効率を知る為にも

 構造だけでなく錠剤・カプセル何タイプなのか

も必ず知っておこう。

では当サイトがピックアップしたネットで有名な増大サプリの構造比較だ。

商品
(構造評価順)
構造 タイプ 構造評価
(順位)
実践レポリンク
グライバル
グライバル
■3種集中作用
■状態維持(効率化)
■技術力(最新力)
錠剤3種
3タイプ
5.0
(1/67)
ボルギア3
ボルギア3
■細胞強化
■基盤・靭帯強化
■根幹から
一気に増大
カプセル2種
+錠剤1
3タイプ
5.0
(2/67)
ベルタミン
ベルタミン
■細胞強化
■増大特化
錠剤3種
3タイプ
5.0
(3/67)
ベファイン
ベファイン
■根本強化特化

■相乗作用力特化

カプセル2種
+錠剤1
3タイプ
5.0
(4/67)
リノゲイン
リノゲイン
■再増大系

■増大特化

錠剤3種
3タイプ
5.0
(5/67)
バリテイン
バリテイン
■吸収力特化 カプセル2種
+錠剤1
3タイプ
5.0
(6/67)
ゼナフィリン
ゼナフィリン
■根本強化

■再増大

■角度強化

カプセル1
+錠剤12タイプ
4.0
(7/67)
アデロイン
アデロイン
■根本強化
■再増大系
カプセル1
+錠剤1
2タイプ
4.0
(8/67)
ベクノール
ベクノール
■基本増大3構造 カプセル1
+錠剤1
2タイプ+1錠剤
4.0
(9/67)
ジスぺリン
ジスぺリン
■基本増大3構造
■根本強化特化
錠剤3種
3タイプ
4.0
(10/67)
グロスリンα
グロスリンα
■基本増大3構造
錠剤3種
3タイプ
4.0
(11/67)
リザべリン
リザべリン
■基本増大3構造
錠剤3種
3タイプ
4.0
(12/67)
ゼクナール
ゼクナール
■血流特化 錠剤2、カプセル1
3タイプ
4.0
(13/67)
アトミックス
アトミックス
■基本増大3構造
錠剤3種
3タイプ
4.0
(14/67)
ザ・ストロング
ザ・ストロング
■基本増大3構造
錠剤3種
3タイプ
4.0
(15/67)
ブラビオン
ブラビオン
シトルリン特化
カプセル1種
1タイプ
4.0
(16/67)
エディケア
エディケア
■血流特化 錠剤6-12
1タイプ
4.0
(17/67)
リゼノール100E
リゼノール100E
■基本増大3構造 カプセル1
+錠剤1
2タイプ
3.0
(18/67)
ゼファルリン
ゼファルリン
■基本増大3構造 カプセル1
+錠剤1
2タイプ
3.0
(19/67)
アルギニンブループログラム
アルギニン
ブループログラム
■血流特化
粉末タイプ
量調節
可能
3.0
(20/67)
ブルーナノシトルリン
ブルーナノシトルリン
■血流特化
中身液体
カプセル1
1タイプ
3.0
(21/67)
ライゼックス
ライゼックス
■神経作用特化 カプセル1
+錠剤1
2タイプ
3.0
(22/67)
ゼクノリン
ゼクノリン
■基本増大2構造 錠剤2種
2タイプ
3.0
(23/67)
純シトルリン&アルギニン
純シトルリン&アルギニン
■シトルリン、アルギニン特化 カプセル2種
2タイプ
3.0
(24/67)
マキシリン
マキシリン
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
3.0
(25/67)
アルデリン180α
アルデリン180α
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
3.0
(26/67)
ヴォルスタービヨンド
ヴォルスタービヨンド
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
3.0
(27/67)
ヴィトックスα EXTRA Edition
ヴィトックスα
EXTRA Edition
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
2.0
(28/67)
グラトリン
グラトリン
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
2.0
(29/67)
ゼノファーEX
ゼノファーEX
■増大2構造 錠剤1
1タイプ
2.0
(30/67)
新シトルリンXL
新シトルリンXL
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
2.0
(31/67)
ヒュージ55
ヒュージ55
■血流特化
(自称3構造)
錠剤1種
1タイプ
2.0
(32/67)
凄十
凄十
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
2.0
(33/67)
シトルリンDX
シトルリンDX
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
2.0
(34/67)
メガマックスウルトラ
メガマックスウルトラ
■血流特化 カプセル1

1タイプ

2.0
(35/67)
シドルフィンEX
シドルフィンEX
■血流特化 錠剤1
1タイプ
2.0
(36/67)
極GOLD
極GOLD
■血流特化 錠剤1
1タイプ
2.0
(37/67)
ヴィトックスα
ヴィトックスα
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
2.0
(38/67)
灼熱立ち
灼熱立ち
■増大1構造 カプセル1
1タイプ
2.0
(39/67)
バーテックスGOLD
バーテックスGOLD
■増大1構造 錠剤1
1タイプ
2.0
(40/67)
サントリーマカ
生牡蠣すっぽん
■血流特化 カプセル1
1タイプ
2.0
(41/67)
クラチャイダムBLACK MAX
クラチャイダム
BLACK MAX
■血流特化 カプセル1
1タイプ
2.0
(42/67)
ゼニス
ゼニス
■血流特化 錠剤1
1タイプ
2.0
(43/67)
プロキオン
プロキオン
■血流特化 カプセル1
1タイプ
2.0
(44/67)

グラゼット
■精力中心 カプセル1種
1タイプ
2.0
(45/67)
ギムリス
ギムリス
■シトルリン量
クラボワスカ特化
錠剤1種
1タイプ
1.0
(46/67)
バイアスタ
バイアスタ
■血流特化 カプセル1種
1タイプ
1.0
(47/67)
バイタルアンサー
バイタルアンサー
■アルギニン特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(48/67)
勃鬼神
勃鬼神
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(49/67)
ヴィドログスα
ヴィドログスα
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(50/67)
革命王
革命王
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(51/67)
バイアドズ
バイアドズ
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(52/67)
クエイカーダブル
クエイカーダブル
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(53/67)
サントリーマカ
サントリーマカ
■血流特化 カプセル
1種
1タイプ
1.0
(54/67)
マカエンペラー
マカエンペラー
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(55/67)
ビガリス
ビガリス
■血流特化 カプセル1種
1タイプ
1.0
(56/67)
マカ&クラチャイダム
マカ&クラチャイダム
12000プラス
■血流特化 カプセル1種
1タイプ
1.0
(57/67)
フォース
フォース
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(58/67)
クラチャイダムgold
クラチャイダムgold
■血流特化 錠剤1種
1タイプ
1.0
(59/67)
シトルリンザソリッド
シトルリンザソリッド
■血流特化 錠剤1
1タイプ
1.0
(60/67)
フュージョンEX
フュージョンEX
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(61/67)
ガレリア
ガレリア
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(62/67)
ペニトリン
ペニトリン
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(63/67)
ゼントリンEX
ゼントリンEX
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(64/67)
レガヴィタ
レガヴィタ
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(65/67)
シトルリンX
シトルリンX
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(66/67)
アミノ型凝縮発酵シトルリン9900mg
アミノ型シトルリン9900mg
■血流特化 カプセル1
1タイプ
1.0
(67/67)

最近のペニス増大サプリは「何かに特化」しているモノが人気を誇っている。「ペニス増大」「基盤強化」「ペニス増大以外の効果」「太さ、角度」というだけでなく、「サプリ初心者やサプリ熟練者」「若者や年配」など、そのニーズに応える特徴を持っているモノもあるので、選びやすくなってきていると言える。増大サプリの構造も時代と共に進化していっていると言えるだろう。

構造はその商品の独自のものであり、どういった商品なのか知るのに大切な要素。成分種、成分数を知った上で、構造を見れば、どういったペニス増大サプリなのか、誇張された表現が本当なのか、その商品の効果の真偽が見えてくるはずだ。

ペニス増大とその効果の真実
ちんこを大きくする為にすべきこと
ペニス増大豆知識
  • ペニス増大サプリのメリット
  • ペニス増大サプリは本当に効果あるのか
  • ペニス増大サプリの真の知識
  • ペニス増大サプリに欠かせない成分
  • ペニス増大サプリのメカニズム
  • ペニス増大サプリの成功確率
  • ペニス増大サプリの効果的な方法
  • ペニス増大器具はどうなのか
  • ペニス増大手術はどうなのか
  • ペニスの平均的な大きさ、理想の大きさ
  • ペニス増大の為のオナ禁
  • ペニス増大のツボ
  • 曲がったペニス修正法
  • 早漏改善-女性の為に
  • ペニス増大サプリの【高スペック】まとめ
  • ペニス増大と勃起に必須な食べ物
  • ペニスを大きくする【簡単】な方法
  • ペニス増大の【自力】トレーニング
  • 【2ch】のペニス増大サプリの危険情報

© Copyright 2017 ペニス増大サプリの【効果とスペック】比較2017. All rights reserved.