ペニス増大・精力サプリ【比較】総合ランキング2018

第1位 グライバル

グライバル評価1位

 2カ月使用してイチ番ペニス増大効果があったのがグライバルでした。勃起時が60種実践して初の+2.0cm!通常時も+0.8cm、更に硬さや太さ等の勃起力もアップ!。成分を増大必須60種に絞って強化した2017年3タイプの最新版
(2017年3月頃)。新要素も追加され独自の増大特化構造を持っている。

グライバルの特徴は改めて3タイプに拘っているところと言われている。3タイプはそれぞれが「段階的」に体内で作用するものが殆どだが、3種それぞれに明確な役割を持たせ「集中的」に作用する事で増大効率を高めている。混ざり合った時の相乗作用力は一層高くなり、増大力や即効性、健康力などの効果力を高め、更に効果を持続、維持できるような仕組み。
それは体質や年齢を考慮し、成分をペニス増大に特に必須の60種に絞り、質や製法、配合技術を強化し創られたものだという。技術を生かした「最新力」というのも1つのポイントだろう。

実践の結果から副作用は全くなく、成分100種系に見られる快感アップや精子量増、整腸作用や快眠などの健康的効果も同等に効果を発揮した。スペック自体は3タイプ100種系に劣る(成分が60種なので)ものの効果力は最高クラスの結果となった。

グライバル 2カ月飲用レポ

 実践と増大結果から他のサプリより、即効性と増大作用力がある事を実感。3種がそれぞれ集中作用し、維持機能による効率を落とさずに作用する点は、まさに万人に増大特化を考慮し創られている。それは3タイプに60種に絞ったスペックにしたからこそできたんだろう。増大、効力はNo.1に推すと共に他より損はない商品だと言える。

→グライバル 2カ月飲用レポ

第2位 ボルギア3

ボルギア3評価、1位

 2カ月使用して二番目にペニス増大効果があったのがボルギア3でした。勃起時が+1.8cm、通常時も+0.8cm、更に太さもアップ!。3タイプで成分100種超えという最高スペックの最新版(2016年8月発売)という事で、始める前からかなり期待していた。発売から2ヶ月、人気があるようで品切れと再販を繰り返してるようだ。

ボルギア3の特徴はベルタミンと同じく細胞段階からの強化に特化する事で全体的な効力を高めている。また細胞作用や血流作用がペニスの基盤や靭帯に集中し、一気に根幹から作用させ、硬さや角度を持って高速に増大させる即効性のあるもの。最新だけに増大構造の進化が伺えた。成分構成からも増大特化の100種成分を活し、成分質や配合技術、製法を強化し、体内での相乗作用力を一層高め、全ての効力をアップさせている。

副作用は全くなく、快感アップや精子量増、整腸作用や快眠などの健康的効果の実感の高さと、成分がもつ効果の豊富さは100種成分系ならでは。安全性も最高クラスで、年齢問わず万人向けを意識しているだけはあるようだ。

ボルギア3 2カ月飲用レポ

 実践と増大結果から他のサプリより、精力的効果と健康的効果の実感が強く、即効性がある事を実感。ベルタミンの細胞強化に、更に基盤強化を加え「増大効率を迅速に高める」事に特化したもの。それは3タイプ+成分100種超えのスペックにしたからこそできたんだろう。スペックはNo.1、損はない商品だと言える。

→ボルギア3 2カ月飲用レポ

第3位 ゼナフィリン

ゼナフィリン評価、2位

 2カ月使用して勃起時が+1.6cm、通常時も+0.5cmくらいは増大していた。ゼナフィリンは2014か5年発売である。飲み方は午前と午後で2錠づつ分ける方法と、昼過ぎに1度に4錠を一気に飲む方法を試したが、一気の方が効いているなという実感は高かった。

また比較表から成分数は100種以上(トップクラス)であり、ペニス増大構造は基盤構築要素と再増大要素を持っており、靭帯強化による角度要素もプラスされており、独自の要素を持っている。

ペニス増大以外で見られた効果は、勃起関連や精力アップだけでなく、オナ禁時の快感アップ、胃腸改善や快眠などのサブ効果を実感する事ができた。成分質、成分数が多い事と体内での相乗作用力が高い事で、ペニス増大とペニス増大以外のサブ効果の発揮率が他よりも高いと推測される。

ゼナフィリン2カ月飲用レポ

 最新の2タイプである点や成分、構造など注目したポイントが、他よりも進化している事がそのままペニス増大結果に繋がったと言える。また調べたところによると、ゼナフィリンは初心者・サプリ経験者、世代関わらず万人向けタイプのようです。2タイプの中では最高クラスのスペック、実践増大結果から他と比べても十分良い商品だと言える。

→ゼナフィリン2カ月飲用レポ

失敗しない比較ポイント

効果に直結!ペニス増大サプリを成分で比較

成分 成分は「何が使われているか」と「成分数」によってペニス増大効果が大いに違ってくる。成分数が多いモノでは100種以上、少ないモノでは10種前後と大差があり、価格もほぼ変わらなかったりするので、損得がはっきりする要素である。 成分には主に増大に必要な動物系、植物系、アミノ酸系成分が入っているが、安いモノには何かが欠けていたりするので注意。新しいモノの方が成分の質が良いとされている。また成分数が多ければ相乗作用しやすく、
ペニス増大以外の「サブ効果」が狙える。
成分で比較する

体内でどう作用するのか!ペニス増大サプリを構造で比較

構造 構造とは「どのように増大するか」という過程の説明。ペニス増大には一般的に基本増大構造である細胞→組織→血流という3段階の流れで増大に至る。こういった増大過程が説明されているかは重要である。またペニス増大構造は年々進化しており、「再増大」や「増大基盤構築」「靭帯角度強化」などの特化要素を持つ商品もある。 構造根拠が説明されていても錠剤やカプセルのみの1タイプではその構造実現が難しいので、何タイプなのかも着目点である。
構造で比較する

スペックは年々進化!ペニス増大サプリを新旧で比較

新旧 近年では細胞や成長の科学技術が進歩し、ペニス増大構造に組み込まれているので、商品の新しい古いは外せない要素。現に商品によっては数年前と比べるとはるかに
成分数が多く、構造もより複雑で論理的になっている。 またネットに蔓延するペニス増大サプリの殆どが古く、アフィリエイターが介入し、検索時に出てきやすい為に、効果があるんだ、新しい古い、という事を考えず購入する事が多く、泣きを見るので注意が必要。
新旧で比較する

安いもんは低スペック!ペニス増大サプリを価格で比較

価格 商品の価格は1万円前後のモノと5千円前後のモノに分けられる。ペニス増大サプリは1万円以上のモノを選べ!と言われるように差があります。5千円前後のモノに共通する事項として、1タイプ成分数10前後しかなく、精力がついたかな?程度で終わる可能性大。高ければいいというわけではないが、「増大」においては1万円以上のモノを選んだ方がいいだろう。
価格で比較する
効果、口コミで比較する 効果はその商品サイトに載ってる臨床結果やペニス増大効果の謳い文句。また使用者の感想も含む。公式サイトであれば、いい事が書いてあって当たり前なので、鵜呑みにせず参考程度に。それよりは個人のブログや調査サイトなどを参考にするように! 口コミサイトは公式サイトでなければ、どこから感想を集めたか等の疑問が残る。また知恵袋等も業者が多い為、当てにはならない。正確な比較ができない為、抜粋します。
ペニス増大とその効果の真実
ちんこを大きくする為にすべきこと

ペニス増大豆知識

  • ペニス増大【簡単方法】は手術・器具でなくサプリと自力で可能
  • ペニス増大サプリの2chやアフィリ情報の嘘と本当【危険】
  • 薬局など【市販サプリ】とペニス増大サプリ【通販】の比較
  • ペニスの平均的な大きさ、理想の大きさ
  • ペニス増大の為のオナ禁
  • ペニス増大のツボ
  • 曲がったペニス修正法
  • 最新カドルリンで【早漏対策】女を喜ばすセックス!
  • ペニス増大と勃起に必須な食べ物
  • ペニス増大20cmへの道

© Copyright 2018 ペニス増大サプリ【効果とスペック】比較ランキング2018. All rights reserved.