ペニス増大サプリ

【勃起も弱】バイアスタを2カ月実践→ペニス増大効果なし!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイアスタ実践飲用レポ

バイアスタ(VIASTA)を2カ月ペニス増大効果があるかガチ使用!

ここまでゼナフィリンで1.6cm、ベルタミンで1.7cm増大し、シドルフィンEX、極みgold、ゼントリンEX、フュージョンEX、灼熱立ち、アルギニンブループログラム、グラトリン、バーテックスgold、ビガリスブースター、前回の勃起神と実践したが、殆ど効果がえられなかった。ペニス増大の効果出たものはスペックの高さが結果につながっている。今回実践するのはバイアスタというペニス増大サプリ。バイアグラをもじった名前だが、増大だけでなく勃起効果も高いのか実践!※自身では勃鬼神は13番目に実践しました。(赤亀)

バイアスタ(VIASTA)はどんなサプリか

バイアスタは2016年の中頃発売された新し目の増大サプリで、徐々にアフィリエイターにより比較やランキング、効果ブログなど露出が増えているようだ。
公式ページもあり、広告を通す為か大それた事は言っていないのだが、10分おきくらいで「~からご注文頂きました」というような売れているように見せるプラグラムが組まれている。クラチャイダムゴールドでもこういった手法が使われてたな。本当かどうか真実はわからない…w

バイアスタの特徴はシトルリンとマカ、クラチャイダムのトリプルブースター。意味はよくわかりませんが、メインの成分にこれら全体の3分の1使用。知名度の高い人気成分です。
これまで50種以上実践したサプリの中で、これらをメイン(ウリ)にした商品がいくつかありますが、報告内容を見てみると、
「勃起や増大に効いてる実感がない・薄い」「健康的な効果のみ、元気になって終了」など、
精力に関しては弱いという結果。アフィリエイター(宣伝者)以外の口コミを見てもそういった意見ばかり。。。

シトルリンはアミノ酸で体を構成する成分だから、精力に直接効いてる作用はない
マカやクラチャイダム(黒ショウガ)は植物系成分なので、サソリやマムシなどの動物系と比べ、実感や精力効果が低い健康的な成分
という口コミが多い。確かにショウガを食すのと動物を食すのをイメージすると明らかですね。

シトルリン=増大、マカやクラチャイダム=勃起ってのは、実際の効果に反し、業界がつくりだされたもの
ってイメージが強いです。
それだけ安価で作れるとか、サプリに配合するには都合が良い成分ってことですかね。何より知名度あるからか。
もちろん、ペニス増大にも勃起にも必須の成分だと思います。ただ調べた限り、増大や勃起の全てではなくイチ成分ってこと!

話は公式の中身に戻って、特徴として約25種の成分が使用されてるってこと。
トンカットアリやムクナ、ムイラプアマ、赤ガウクルアなど精力効果がある植物系中心で構成されている。
アミノ酸、動物系はほぼなく、植物系は先に言った効力が低いものですが、その他も精力系を集めているので多少期待できそうです!

あとは日本国内生産ってことをアピールしてます。
通販で出回っているペニス増大サプリ、精力・勃起サプリの大半が日本製なので気にすることはないです。
これまでの実践報告からも、成分が偏ったもの、初期のものなど低スペックなものでない限り、副作用などはないです。

バイアスタの値段は1箱90粒、1日3錠で4800円。1タイプでこの成分数などスペックから判断すると平均6000円くらいなので安い方。
ただし、毎月自動で送られてくる「定期購入」が必須。やっかいですが、「縛り」はなく1か月目から電話で次回分を解除できるみたいです。
こういったパターンは経験上、電話ですんなりとはいかず、引き留めようとごねることがあるので注意です。
翌月から8900円に跳ね上がる点も注意!
そして通常購入だと12800円と3タイプや成分100種以上の高スペックサプリと同等の値段に跳ね上がります!

定期は電話でじゃないと解除できないのと、通常購入で複数購入による割引がないのが気になります。

バイアスタ実践開始初日~30日目

2か月実践なので、とりあえず定期購入にして2箱まで購入、その後、電話でストップする事にしました。

バイアスタ3錠を昼過ぎに飲んだ感想は、特にムラムラするわけもアツくなるわけでもなく無。
2週間経過しても特に何もなし。ただ何となく元気って感じは出てきました。
それから1か月目の終わりで、始める前より勃起しやすくなった程度の精力実感が出てきました。
副作用などは特になし。健康的な効果もなし。

バイアスタ使用1カ月目計測
勃起時サイズ
16.4cm→16.4cm

ペニス増大変化なし!!
勃起効果も低!

バイアスタ使用1カ月~2カ月目

植物系が多めのせいか、精力実感が全くないわけではないんですが弱い。。。
ムラムラしたりはあるんですけどね。

2か月目の後半まで平行線でしたが、後半に効いてる実感は上がってきて、勃起のしやすさ、硬さ、精力旺盛な感じがでてきた。
ただやはり強いものではなく、なんとなく…たまにといった感じ。ペニス周辺に作用しているような熱い感覚、膨張感などはなかったです。
2か月やって、副作用的なものなかったですが、特に健康的に良いという感じもなく、元気!という感じです。

バイアスタ使用2カ月目計測
勃起時サイズ
16.4cm→16.4cm

バイアスタ使用2カ月ペニス増大結果

ペニス増大0cm!変化なし!!

バイアスタでペニス増大効果なし

バイアスタを実践して痛感したのは、「精力成分中心でも植物系中心では実感、効果が低い」という事です。公式ページにコブラやサソリが効力が高いってのはイメージです!って書いてあったのに、これまでの実践報告通り、そっち(動物系はアミノ酸や植物系より精力効果が高い)が正しいんじゃないの!って思いました。

効果力や実感速度はアミノ酸<植物系<動物系、健康力や安全性は動物系<アミノ酸<植物系と覚えておくとよい。

バイアスタの配合成分25種のうち、半分以上が植物系で、あとはシトルリンやアルギニンのアミノ酸、豚睾丸やすっぽんの動物系、ビタミン類で構成されている。全成分の8割くらいは精力効果があるとされる成分です。
精力系が多めでカバーするビタミン類も入ってるので構成的には悪くないですが、やはり植物系が多かったのか原因か、増大や勃起の効果が低く、即効性に欠けた原因でしょう。
そもそも1タイプ、総成分数も少ないからしょうがないですね。これまでの実践報告と同じです。

バイアスタの1タイプ成分25種前後というスペックは、当サイトの比較表からもわかる通りサプリの中で最も多いスペックである。
これまで実践した約50種のうち、このスペックで増大効果があったものは未だなく、故に「低スペック」と言われたりしている。
効果が高かったグライバルやボルギア3ベルタミンのような高スペック増大サプリと比べると、全体的に劣るのは一目瞭然です。

3タイプで成分数60種を超えるような増大サプリには、3種それぞれに役割をもたせるなど増大構造を機能させ、体内での相乗作用によって増大力や実感力、即効性などの効果力に結びつけている。
スペックによって増大に至るちゃんとした理由があるんだな。
また多くの成分が入っているということは、それだけ健康植物系やアミノ酸やビタミン系も多く配合され、同時に安全性、健康力も高めている。

バイアスタは植物系中心ではあったが、ほぼ精力成分の構成である為、健康的な効果はほぼなかった。
まあ精力的効果が全くないよりは評価できるが、初回を除いた値段が高スペックサプリ並にする点が一番のネックかもしれない。

バイアスタのスペック評価(使用後分析)

バイアスタ評価

  • 価格:4800円(定期購入)
  • 容量:カプセル3種、1タイプ計90粒
  • 使用方法:1日各3錠を目安
  • 成分:ブラックジンジャー、シトルリン、マカ、高麗人参、冬虫夏草、トンカットアリ、すっぽん、ビタミン類など計約25種
  • 評価:★★☆☆☆ 2.0/5 56件

 増大結果を成分や構造等のスペックから分析。
バイアスタの成分は約25種で、入ってるものはシトルリンやアルギニン、マカやクラチャイダム、トンカットアリやムイラプアマ、すっぽん、ビタミン類などで大半が精力成分で構成されている。勃起効果の期待値は高いが、植物系が中心となるとその効果は弱く、遅い。

バイアスタの副作用は2か月実践ではなし。普通は植物成分中心だと健康的な効果もあるが、精力系中心の為か特に健康に良いという実感はなし。

バイアスタの構造は1タイプなので特になし。公式ページからも説明なし。シトルリンとマカとクラチャイダムに特化しているくらい。ただしこの3つで特別勃起や増大に特化するような作用はないと思われる。

バイアスタの価格は公式が最安で、定期購入アリで4800円。安くはあるが、翌月以降は8900円だとこのスペックの平均価格よりだいぶ高いです。また通常購入だと高スペック増大サプリと同等の12800円でコスパ的に高過ぎです。

バイアスタと高スペック増大サプリとの比較

バイアスタ(1タイプ)とグライバル(3タイプ)との比較です。

グライバルDATA

  • 価格:13600円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:3種集中作用
  • 精力実感度:★★★★★+
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★★★+
  • 2ヶ月実践:+2.0cm増大

バイアスタ DATA

  • 価格:4800円(要定期購入)
  • タイプ:1type(カ1種)
  • 成分数:計約25種
  • 特徴・構造:精力成分中心
  • 精力実感度:★★☆☆☆
  • 安全・健康度:★★☆☆☆
  • 効果発動速度:★☆☆☆☆☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

比較し損得を明確にする為、バイアスタと最新3タイプのグライバルを比較しました。全ての面で完全にグライバルが上回っています。グライバルは3タイプ+増大特化に厳選された60種にし、3種がそれぞれ集中作用する事で体内での相乗作用力を上昇させ、全効力を飛躍的に高めています。また2017最新という点で成分質量や配合・製法技術をアップさせ、独自増大構造を確立させ、高い増大効果につながっています。
バイアスタは成分構成上、精力成分中心の構成ではあるものの植物系中心なので即効力や効果力そのもののが低いです。また健康的な効果も高いわけでなかった。値段が初回のみ4800円と安いですが、定期購入の煩わしさ、2回目以降は倍近い値段になりこのクラスでは安い方ではない。新しさ、スペック、効果や健康等を考慮すると確実にグライバルを選んだ方が得です。

【2か月+2cm】のペニス増大No.1の効果!グライバルがスペック=効果を証明!

~2017(10月)までに65種のペニス増大サプリ・精力サプリの2か月ガチ実践を行い、1番効果が高かったのは最新のグライバルだった。
我々5侍のこれまでの実践から得られた情報で価値があるのは、グライバルの効果が高いということではなく、効果実践の結果がスペックと効果が一致していたということ。
スペックは成分数や構成、増大構造、発売時期(新しさ)、スペックに対する価格の妥当性を評価したもので【購入前にわかる価値ある情報】であり、結果的に=ペニス増大・勃起効果につながった。

総合評価1位のグライバルは、65種(2017時点)の中で最も効果が高く、スペック評価も最高クラス
増大効率が最も高い3タイプで、成分数は必要なものだけに絞った60種2017発売で最新、価格はこれまでの増大サプリとほぼ同じというスペック。
増大構造には3種集中作用作用維持など新しい要素を加え、また年齢や体質が影響しない万人性を追求している。

実践結果では、早い段階でペニス周辺に熱い作用してる感覚などが見られ1か月で+1cm、その後も効いている実感は上昇していき最終的に2か月+2cmの効果があった。精力的な効果の即効性が高く、また健康的な効果も複数見られ安全性・健康力も高い

【No.1効力】グライバルの2カ月実践

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ちんこを大きくする為にすべきこと
ペニス増大豆知識
  • ペニス増大サプリのメリット
  • ペニス増大サプリは本当に効果あるのか
  • ペニス増大サプリの真の知識
  • ペニス増大サプリに欠かせない成分
  • ペニス増大サプリのメカニズム
  • ペニス増大サプリの成功確率
  • ペニス増大サプリの効果的な方法
  • ペニス増大器具はどうなのか
  • ペニス増大手術はどうなのか
  • ペニスの平均的な大きさ、理想の大きさ
  • ペニス増大の為のオナ禁
  • ペニス増大のツボ
  • 曲がったペニス修正法
  • 早漏改善-女性の為に

© Copyright 2017 ペニス増大サプリの【効果とスペック】比較2017. All rights reserved.