ペニス増大サプリ

【3タイプなぜ】ザ・ストロングを2カ月実践→ペニス増大効果なし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・ストロング(the strong)実践飲用レポ

ザ・ストロング(the strong)を2カ月ペニス増大効果があるかガチ使用!

リノゲイン1.4cm、ゼファルリン0.2cm、ゼクノリン、シトルリンDXではペニス増大の効果なし!という結果でスペック次第ってことを痛感してます。お次はザ・ストロング(the strong)です!今回、他の亀が試したヒュージ55やブルーナノシトルリンと同様、宣伝ページがド派手な誇大系です。これ系はスペックが低い言われてますが、このストロングはペニス増大成功したリノゲインと同じ3タイプなので期待値はあります!実際どうなのか実践です! ※自身ではザ・ストロングを五番目に実践しました。(黄亀)

ザ・ストロング(the strong)使用1カ月目

ザ・ストロングの宣伝ですが主にFC2アダルト等の動画サイトで広告を目にします。公式サイトはないようでショッピングサイトに紐づいてるパターン。誇大系の商品はみんなこういった手法のようです。サイトの中身ですが、増大し過ぎてクレーム殺到、とか平均プラス15cmとか…やっぱ誇大ですねwあとは錠剤3タイプ(3種)の説明があります。長さ・太さ・持続の3ブーストペニス増大プログラムだそうです。

3タイプの説明をちょっとしますが、リノゲインやベファインなどの3タイプのメリットは、本来ペニス増大の構造は3構造なので、体内での相乗作用によって各錠剤が役割を持って集中的に作用できる点、3つに分ける事で1つ1つの成分を多めに入れられる点があるので、ペニス増大の効率がいいと言われていますね。全体的にスペックが高いと言われています。ザ・ストロングはどうなんでしょ。

さてザ・ストロングの購入ですが、14980円と増大サプリの中でも高いですね。3タイプという高スペック要素あるんで仕方ないか…と思いきやアマゾンで9000円くらいで売ってたので購入。

ザ・ストロング(the strong)実践開始初日~30日目

ザ・ストロングの飲み方ですが、用法に1日各1錠を目安とあるので、3錠一気飲みで続けました。ザ・ストロングの初日の感想は「何の実感もない!」期待外れ。

ザ・ストロング毎日の飲用から2週間経過しましたが、勃起しやすくなったか?ってくらいでペニス増大の予兆はないです。まあ前回のシトルリンDXよりは実感はありますけど。リノゲインなんかはけっこうペニスに効いてる実感あったんですがね。そして結局効果が徐々に出てくることなく1カ月終了。

ザ・ストロング(the strong)使用1カ月目計測
勃起時
15.6cm→15.6cm

ザ・ストロング(the strong)使用1カ月~2カ月目

ちょっと高いわりにひどいですね。飲み方変えるって言っても、例えば3回に分けて飲んでも効率悪いんで、このまま続けます。

ラスト1か月、たまに性欲たまってるな~、勃起しやすいな、いつもより硬いかも?程度の実感は感じましたが、リノゲインであったのようなペニス増大してるんだろうなっていう膨張感みたいなのはないな。日に日に効果が上昇していくタイプってわけでもなさそうです。ただ気分的に元気というか活力が上がった感じはありました。そんな感じで終了…計測。

ザ・ストロング(the strong)使用2カ月目計測
勃起時
15.6cm→15.6cm

ザ・ストロング(the strong)使用2カ月増大結果

ペニス増大0cm!変化なし!!

ザ・ストロング(the strong)全く増大せず!

ザ・ストロング2カ月実践しての感想ですが、「実感力が上がってこない」という事。リノゲインは膨張感とか勃起にもっと影響あったんですがね。これは実感が全くないわけではないものの、ペニス増大の効果として出ませんでした。

やはりザ・ストロングの成分見ると落とし穴がありましたね。
3タイプなのに、全部で約20種くらいしかありません!
リノゲインも60はあったのに!アミノ酸はともかく精力成分が足りてない印象です、確かにパンチ力に欠ける構造。これでリノゲインより高いのはショックです!

恐らく3タイプってのがブームになったから便乗して低スペックで作られたモノなんじゃないですかね。いくらペニス増大の効率のいい3タイプでも成分要素も見合ってないと効果出ないんじゃないかって思いましたね。あとこのスペックじゃ高杉!

ザ・ストロング(the strong)のスペック評価(使用後分析)

ザ・ストロング(the strong)のスペック評価

  • 価格:14980円(1カ月分)
  • 容量:錠剤3種、3タイプ計90粒
  • 使用方法:1日各1粒を目安
  • 成分:シトルリン、アルギニン、マカ、クラチャイダム、トンカットアリなど、計約20種。
  • 評価:★★☆☆☆ 2.3/5 56件

 ペニス増大結果を成分や構造等のスペックから分析。

 ザ・ストロングの成分は約20種とペニス増大サプリの中では少ない方、3タイプなのに少な過ぎです。入ってるものはシトルリン、アルギニン、マカ、クラチャイダム、トンカットアリ、すっぽん、その他アミノ酸などが入ってます。印象として1タイプ低スペック系でよくある動物精力成分が殆どなくパンチ力がない構成です。

ザ・ストロングの副作用ですが、成分構成が健康や体調に作用す構成なので、副作用はなかったです。健康度は高めと言えるでしょう。

ザ・ストロングの増大構造は3タイプなので体内での相乗作用により実感しやすいはずですが、成分構成のせいでしょうか、実感は薄かったです。

ザ・ストロングの価格は149800円で、3タイプとしてもちょっと高いですが、成分構成が約20種のこの構成だと価格的には高過ぎですね。3タイプは効かなかった時、飲み方が一気飲み以外使えないのがマイナス要素でしょうか。

ザ・ストロングと高スペック増大サプリとの比較

ザ・ストロング(3タイプ)とベルタミン(3タイプ)との比較です。

ベルタミンDATA

  • 価格:13800円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:細胞活性+増大特化
  • 精力実感度:★★★★★
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★★★
  • 2ヶ月実践:+1.7cm増大

ザ・ストロング DATA

  • 価格:14980円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠剤3種)
  • 成分数:計約20種
  • 特徴・構造:再増大(実際不明)
  • 精力実感度:★★☆☆☆
  • 安全・健康度:★★☆☆☆
  • 効果発動速度:★★☆☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

高スペックのモノと比較し損得を明確にする為、ザ・ストロングとベルタミンを比較しました。全ての面で完全にベルタミンが上回っています。またベルタミンは細胞活性による増大特化構造と成分質・量や配合技術のレベルアップする等進化した3タイプという特徴がありますが、ザ・ストロングも同様に3タイプ再増大構造ですが、成分数は3タイプなのにわずか20種で殆どペニス増大・精力実感はなかった。値段もむしろザ・ストロングの方が高いので、ペニス増大の効果を考慮しても、確実にベルタミンを選んだ方が得です。

ザ・ストロング(3タイプ)とリノゲイン(3タイプ)との比較です。

リノゲイン DATA

  • 価格:12800円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠剤3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:再増大(増大特化)
  • 精力実感度:★★★★☆
  • 安全・健康度:★★★★☆
  • 効果発動速度:★★★★★
  • 2ヶ月実践:+1.4cm増大

ザ・ストロング DATA

  • 価格:14980円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠剤3種)
  • 成分数:計約20種
  • 特徴・構造:再増大(実際不明)
  • 精力実感度:★★☆☆☆
  • 安全・健康度:★★☆☆☆
  • 効果発動速度:★★☆☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

高スペックのモノと比較し損得を明確にする為、ザ・ストロングと自分が実践した同3タイプのリノゲインを比較しました。実践上を含め、全体的にリノゲインの方が上回っています。リノゲインは厳選60種の成分構成で再増大力を重視しており増大特化、サプリ経験者に効きやすい特徴、ザ・ストロングも同様に3タイプ再増大構造ですが、成分数は3タイプなのにわずか20種で殆どペニス増大・精力実感はなかった。リノゲインを全体的に低スペックにした感じか、リノゲインのペニス増大の実感は凄かったので差が明らかでした。更に値段も2000円高く、確実にリノゲインを選んだ方が得です。

失敗しない比較ポイント

効果に直結!ペニス増大サプリを成分で比較

成分 成分は「何が使われているか」と「成分数」によってペニス増大効果が大いに違ってくる。成分数が多いモノでは100種以上、少ないモノでは10種前後と大差があり、価格もほぼ変わらなかったりするので、損得がはっきりする要素である。 成分には主に増大に必要な動物系、植物系、アミノ酸系成分が入っているが、安いモノには何かが欠けていたりするので注意。新しいモノの方が成分の質が良いとされている。また成分数が多ければ相乗作用しやすく、
ペニス増大以外の「サブ効果」が狙える。
成分で比較する

体内でどう作用するのか!ペニス増大サプリを構造で比較

構造 構造とは「どのように増大するか」という過程の説明。ペニス増大には一般的に基本増大構造である細胞→組織→血流という3段階の流れで増大に至る。こういった増大過程が説明されているかは重要である。またペニス増大構造は年々進化しており、「再増大」や「増大基盤構築」「靭帯角度強化」などの特化要素を持つ商品もある。 構造根拠が説明されていても錠剤やカプセルのみの1タイプではその構造実現が難しいので、何タイプなのかも着目点である。
構造で比較する

スペックは年々進化!ペニス増大サプリを新旧で比較

新旧 近年では細胞や成長の科学技術が進歩し、ペニス増大構造に組み込まれているので、商品の新しい古いは外せない要素。現に商品によっては数年前と比べるとはるかに
成分数が多く、構造もより複雑で論理的になっている。 またネットに蔓延するペニス増大サプリの殆どが古く、アフィリエイターが介入し、検索時に出てきやすい為に、効果があるんだ、新しい古い、という事を考えず購入する事が多く、泣きを見るので注意が必要。
新旧で比較する

安いもんは低スペック!ペニス増大サプリを価格で比較

価格 商品の価格は1万円前後のモノと5千円前後のモノに分けられる。ペニス増大サプリは1万円以上のモノを選べ!と言われるように差があります。5千円前後のモノに共通する事項として、1タイプ成分数10前後しかなく、精力がついたかな?程度で終わる可能性大。高ければいいというわけではないが、「増大」においては1万円以上のモノを選んだ方がいいだろう。
価格で比較する
効果、口コミで比較する 効果はその商品サイトに載ってる臨床結果やペニス増大効果の謳い文句。また使用者の感想も含む。公式サイトであれば、いい事が書いてあって当たり前なので、鵜呑みにせず参考程度に。それよりは個人のブログや調査サイトなどを参考にするように! 口コミサイトは公式サイトでなければ、どこから感想を集めたか等の疑問が残る。また知恵袋等も業者が多い為、当てにはならない。正確な比較ができない為、抜粋します。
ペニス増大とその効果の真実
ちんこを大きくする為にすべきこと

ペニス増大豆知識

  • ペニス増大【簡単方法】は手術・器具でなくサプリと自力で可能
  • ペニス増大サプリの2chやアフィリ情報の嘘と本当【危険】
  • 薬局など【市販サプリ】とペニス増大サプリ【通販】の比較
  • ペニスの平均的な大きさ、理想の大きさ
  • ペニス増大の為のオナ禁
  • ペニス増大のツボ
  • 曲がったペニス修正法
  • 最新カドルリンで【早漏対策】女を喜ばすセックス!
  • ペニス増大と勃起に必須な食べ物
  • ペニス増大20cmへの道

© Copyright 2018 ペニス増大サプリ【効果とスペック】比較ランキング2018. All rights reserved.