ペニス増大サプリ

グラトリンのペニス増大サプリ【効果なし】2カ月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラトリン(GRATRIN)を2カ月ペニス増大効果があるかガチ使用!

グラトリン実践飲用レポ

グラトリンはどんなペニス増大サプリか、その効果

グラトリンの公式ページの中身は、。誇大な感じはせず、キレイな作りで女性色が強い。女性の不満や女性器の図、理想のサイズなど「女性にどう思われているか」ってのをアピールしてる。ペニスの理想サイズが日本平均13cmを上回る14cm以上になっているので、平均以下を落としたい感じ。

グラトリンの商品自体の特徴は、EFPとシトルリンの相乗効果ということ。EFP(エイセニア・フィティダ)とは高機能シマミミズの乾燥粉末のことで、血液を浄化する作用をもっている。単なる浄化で健康的な効果なのでこの成分自体は精力の関連度は低い。狙いはシトルリンで血流量をアップさせて、EFPでその流れを良くして効きやすくするってことか。

しかし、これまで多くのシトルリン系サプリをやってわかってることは、そもそもシトルリン自体、血流量を劇的にアップさせるわけではない、勃起などの精力的効果は低いということ。シトルリンはアミノ酸の一種であって増大するような体質を作るのに必要な成分の1つに過ぎないってこと。大量に摂取しようが、即効性もなければ、それだけでペニス増大する可能性は低い。

ネズミを使った実験もあり5m(0.5cm)増大してますが、人間がこれほどがんばって殆どのサプリが0.5cmも増大してないのに、ねずみが人間サイズほどの増大するんか。。あの小ささで0.5cmってかなりペニスがデカいと思うがな。。。
ペニス増大サプリはどのようなものか【絶対知るべき真実】

とりあえず、グラトリン2ヶ月実践の為、購入。初回は半額の6400円と安く見えるが、定期購入3ヶ月しないとダメという落とし穴があったので、しょうがなく通常購入12800円。更に2箱セットがないので×2です。。。不便だな。

グラトリンの飲み方だが、用法はカプセル1種類の1日2粒。2錠一気飲みで飲んでいく。

グラトリン実践開始初日~30日目

初日グラトリンを用法通り使用したが、特に何も感じない!
2週間経過した辺りで、勃起のしやすさを実感したくらいで硬さ、ペニス増大に変化はない。実感が早い方なので、1タイプの中ではいい方かもしれない。

■グラトリン使用1カ月目計測
勃起時
14.0cm→14.0cm

ペニス増大プラス0cm!変化なし!!

グラトリン使用1カ月~2カ月目

なんとなく効いてる実感はあるので、飲み方は2回に分けずにそのままでいく。

2か月目も効果が上昇していく事はなく、勃起がしやすい、たまに熱い感じがある、漠然と活力(やる気)がでる程度の効果は感じた。しかし、1日中とかでなく、飲んで効きだした頃のみなので持続性は弱いと思うな。ペニスが膨張してるとまでは至っていない。錠数を増やせばもっと効果が上がりそうな気配はするが、グラトリンは健康的な成分は少ない方なのでやめておいた。
サプリの効果を出しやすくする・効果アップの方法
そして2カ月目の計測

■グラトリン使用2カ月目計測
勃起時
14.0cm→14.0cm

グラトリン使用2カ月増大結果

ペニス増大0cm!変化なし!!

グラトリン増大しません!

やはり1タイプじゃペニス増大しなかったな。いい線はいったが、実践して思ったのは「精力的な実感の持続性がない」という事。勃起のしやすさ、熱くなる感じ、元気だなって実感はあったが、毎日あるいは1日中実感していたわけでなかった。副作用はなかったものの、精力以外の健康的効果はなかったので安全度が高いと言えず、用法を超えて飲むのは危険かも。

グラトリンの配合成分ですが、全成分は約20種と少ないですが、シトルリン他、サソリやすっぽん等の動物系、マカやムクナ等の植物系の精力成分のバランスは良い。特徴であるEFPとシトルリンの相乗作用の実感はよくわかりませんでしたが、実感が早めで精力実感も多少なりともあったのは、動物系成分もちゃんと入っていたからでしょう。

ただ1日1回2粒飲むだけで終了なので、即効性も持続性も弱いってのが率直な感想。1タイプでも1日6錠以上とか飲むってサプリじゃないと、スペック上、実感はキツイだろうな。

グラトリンのスペック評価(使用後分析)

グラトリン総合評価

  • 価格:12800円(1カ月分)初回6400円
  • 容量:カプセル1タイプ計60粒
  • 使用方法:1日2粒を目安
  • 成分:シトルリン、エイセニアフェティダ、スッポン、赤マムシ、マカ、ムクナ、ガラナなど、計約20種以下。
  • 評価:★★★☆☆ 2.5/5 56件

 ペニス増大結果を成分や構造等のスペックから分析。
グラトリンの成分は約20種で、入ってる精力成分がアミノ酸系はシトルリン、動物系がすっぽん、サソリ、蟻、マムシで植物系は、マカ、ムクナ、ガラナなどでバランスはいいですが、1タイプで成分20種の実感力は基本低いです。
ペニス増大サプリの成分についてと比較

グラトリンの増大構造はシトルリンで血流量をアップさせて、EFPでその流れを良くして効きやすくする構造。シトルリン自体が血流量を劇的にアップさせるわけではないので期待できませんが、動物成分が数種入っているのでそれなりの構造の役割ははたせると思います。
ペニス増大サプリの構造・タイプについてと比較

グラトリンの副作用は感じませんでしたが、健康的な成分の割合が多い方ではないので、安全度は高くありません。

グラトリンの価格は定期購入だと半額の6400円ですが3ヶ月のしばりがある点、また1箱だとこのスペックで公式が最安の12800円を考慮するとは高過ぎでコスパは悪いです。。

グラトリンと高スペック増大サプリとの比較

グラトリン(カプセル1タイプ)とグライバル(3タイプ)との比較です。

グライバル DATA

  • 価格:13600円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:3種集中作用
  • 精力実感度:★★★★★+
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★★★+
  • 2ヶ月実践:+2.0cm増大

グラトリン DATA

  • 価格:12800円(1カ月分)
  • タイプ:1type(カプセル1種)
  • 成分数:計約20種
  • 特徴・構造:EFPとシトルリンの作用力
  • 精力実感度:★★★☆☆
  • 安全・健康度:★★☆☆☆
  • 効果発動速度:★★★☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

高スペックのモノと比較し損得を明確にする為、グラトリンと2017最新3タイプのグライバルを比較しました。全ての面で完全にグライバルが上回っています。グライバルは3タイプ+増大特化に厳選された60種にし、3種がそれぞれ集中作用する事で体内での相乗作用力を上昇させ、全効力を飛躍的に高めています。また2017最新という点で成分質量や配合・製法技術をアップさせ、独自増大構造を確立させ、高い増大効果につながっています。
グラトリンは血流量を増やし、血流の流れを良くする構造が特徴ですが、1タイプだからなのか勃起等の精力実感は薄く持続性がありませんでした。値段が同じで商品スペック、効果共にここまでの差があるので確実にグライバルを選んだ方が得です。

グラトリン(カプセル1タイプ)とゼナフィリン(2タイプ)との比較です。

ゼナフィリン DATA

  • 価格:12800円(1カ月分)
  • タイプ:2type(錠1種,カ1種)
  • 成分数:計約110種
  • 特徴・構造:基盤+増大強化
  • 精力実感度:★★★★★
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★★☆
  • 2ヶ月実践:+1.6cm増大

グラトリン DATA

  • 価格:12800円(1カ月分)
  • タイプ:1type(カプセル1種)
  • 成分数:計約20種
  • 特徴・構造:EFPとシトルリンの作用力
  • 精力実感度:★★★☆☆
  • 安全・健康度:★★☆☆☆
  • 効果発動速度:★★★☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

高スペックのモノと比較し損得を明確にする為、グラトリンと自分が実践したゼナフィリンを比較しました。全ての面で完全にゼナフィリンが上回っています。またゼナフィリンは初心者がすべき精基盤強化と経験者がすべき再増大強化の両方を持ち、かつ角度強化等の特徴があります。グラトリンは血流量を増やし、血流の流れを良くする構造が特徴ですが、1タイプだからなのか勃起等の精力実感は薄く持続性がありませんでした。値段が同じで商品スペック、効果共にここまでの差があるので確実にゼナフィリンを選んだ方が得です。

これまで使用した増大サプリと効果


ここまでゼナフィリンで1.6cm増大し、シドルフィンEX、極みGOLD、ゼントリンEX、フュージョンEX、灼熱立ち、前回初の粉末タイプのアルギニンブループログラムと最初のゼナフィリン以外で未だ増大していません!しかし、増大サプリ自体を絶え間なく飲み続けているのでサイズはキープできている。今回は「グラトリン」というXVIDEOに広告が出ていたサプリ。箱の見た目がバイアグラなどの精力剤みたい。新しい商品ですが、はたしてほんとにペニス増大するのか実践!※自身ではグラトリンは8番目に実践しました。(赤亀)

失敗しない比較ポイント

効果に直結!ペニス増大サプリを成分で比較

成分 成分は「何が使われているか」と「成分数」によってペニス増大効果が大いに違ってくる。成分数が多いモノでは100種以上、少ないモノでは10種前後と大差があり、価格もほぼ変わらなかったりするので、損得がはっきりする要素である。 成分には主に増大に必要な動物系、植物系、アミノ酸系成分が入っているが、安いモノには何かが欠けていたりするので注意。新しいモノの方が成分の質が良いとされている。また成分数が多ければ相乗作用しやすく、
ペニス増大以外の「サブ効果」が狙える。
成分で比較する

体内でどう作用するのか!ペニス増大サプリを構造で比較

構造 構造とは「どのように増大するか」という過程の説明。ペニス増大には一般的に基本増大構造である細胞→組織→血流という3段階の流れで増大に至る。こういった増大過程が説明されているかは重要である。またペニス増大構造は年々進化しており、「再増大」や「増大基盤構築」「靭帯角度強化」などの特化要素を持つ商品もある。 構造根拠が説明されていても錠剤やカプセルのみの1タイプではその構造実現が難しいので、何タイプなのかも着目点である。
構造で比較する

スペックは年々進化!ペニス増大サプリを新旧で比較

新旧 近年では細胞や成長の科学技術が進歩し、ペニス増大構造に組み込まれているので、商品の新しい古いは外せない要素。現に商品によっては数年前と比べるとはるかに
成分数が多く、構造もより複雑で論理的になっている。 またネットに蔓延するペニス増大サプリの殆どが古く、アフィリエイターが介入し、検索時に出てきやすい為に、効果があるんだ、新しい古い、という事を考えず購入する事が多く、泣きを見るので注意が必要。
新旧で比較する

安いもんは低スペック!ペニス増大サプリを価格で比較

価格 商品の価格は1万円前後のモノと5千円前後のモノに分けられる。ペニス増大サプリは1万円以上のモノを選べ!と言われるように差があります。5千円前後のモノに共通する事項として、1タイプ成分数10前後しかなく、精力がついたかな?程度で終わる可能性大。高ければいいというわけではないが、「増大」においては1万円以上のモノを選んだ方がいいだろう。
価格で比較する
効果、口コミで比較する 効果はその商品サイトに載ってる臨床結果やペニス増大効果の謳い文句。また使用者の感想も含む。公式サイトであれば、いい事が書いてあって当たり前なので、鵜呑みにせず参考程度に。それよりは個人のブログや調査サイトなどを参考にするように! 口コミサイトは公式サイトでなければ、どこから感想を集めたか等の疑問が残る。また知恵袋等も業者が多い為、当てにはならない。正確な比較ができない為、抜粋します。
ペニス増大とその効果の真実
ちんこを大きくする為にすべきこと

ペニス増大豆知識

  • ペニス増大【簡単方法】は手術・器具でなくサプリと自力で可能
  • ペニス増大サプリの2chやアフィリ情報の嘘と本当【危険】
  • 薬局など【市販サプリ】とペニス増大サプリ【通販】の比較
  • ペニスの平均的な大きさ、理想の大きさ
  • ペニス増大の為のオナ禁
  • ペニス増大のツボ
  • 曲がったペニス修正法
  • 最新カドルリンで【早漏対策】女を喜ばすセックス!
  • ペニス増大と勃起に必須な食べ物
  • ペニス増大20cmへの道

© Copyright 2018 ペニス増大サプリ【効果とスペック】比較ランキング2018. All rights reserved.