ペニス増大サプリ

アトミックスのペニス増大サプリ【微妙】効果【2カ月実践】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アトミックス(Atomix)を2カ月ペニス増大効果があるかガチ使用!

アトミックス実践飲用レポ

アトミックス(Atomix)はどんなペニス増大サプリか、その効果

アトミックスは公式ページっぽいものはなかったな、色々な商品を扱ってるストアに売ってる感じやった。その中のページ内容を見ると基本、誇張し過ぎてる作りw

第2のバイアグラ!?サプリでバイアグラのような即効性効果はまずありえん!突然ペニスが巨大化して病院に殺到!?10日で+10cm!?とかもうネタレベルやんw使用者の中にはなんと+22cmペニス増大もいるwここまで誇張された商品ページもないな。年齢、個人差も関係ないって言いきっちゃってるし汗

アトミックスの価格は14800円と出回ってるペニス増大サプリよりちょい高め。ただ錠剤の3タイプで、1日2セット(6錠)で180錠入りなのでコスパとしてはいいな。錠剤3タイプは他にグライバルやボルギア3があります。アトミックスの成分は動物系、植物系、アミノ酸系、その他バランス良く、計約40種です。
同タイプのグライバルやボルギア3は60種、100種なので比べると低スペックです。
ペニス増大サプリはどのようなものか【絶対知るべき真実】

アトミックスの飲み方は1日各1-2錠を目安。つまり計6錠が目安となっています。とりあえず最初は午前と午後で2セットに分けて試していこうと思います。

アトミックス(Atomix)実践開始初日~30日目

アトミックス飲用初日、午前中と昼過ぎに1セット(3錠一気)飲みしましたが、特に実感はなし。ジスぺリンの方がもうちょっと何か感じるものはありましたが。ホルモン分泌させると効きやすくなるとあったので、勃起を1日何度かさせてみたりしました。

アトミックス飲用から2週間経過したけど、相変わらず何の変化もない。もう実践4つ目だからその分のアドバンテージあるはずやけど。何度か勃起させると若干硬さが増した気もする。
アトミックス飲用から1カ月経過時では、やっと精力的な元気は出てきた。ただペニス増大は変化はなし。ジスぺリンのように、ペニスの基盤を強化する「基盤強化系」だと時間かかるみたいだけど、これはそんな話聞いとらんぞ。

アトミックス(Atomix)使用1カ月目計測
勃起時
13.3cm→13.3cm

ペニス増大プラス0cm!変化なし!!

アトミックス(Atomix)使用1カ月~2カ月目

とりあえず例によって飲み方変更。6錠一気飲みをやったんだけど、やっぱりその方が効いてる実感は上がるな。けどちょっと体がだるいっていうか、体長が悪くなる日もあったから、週に3-4にしてみた。

オナ禁もしてたから勃起させると硬さは増してる。ジスぺリンにあった集中力やダイエット、胃腸改善などサブ的効果は実感せず、なんとなく体長がいいかなくらい。2か月終了ラスト辺りでようやく、膨張感が出てきた。勃起も立ちやすくなったってのはあるな。そして2か月終了。

■アトミックス使用2カ月目計測
勃起時
13.3cm→13.6cm

アトミックス(Atomix)使用2カ月増大結果

ペニス増大プラス計0.3cm!

アトミックスで微妙に増大成功

アトミックス2カ月実践しての感想ですが、同タイプのジスぺリンと比べると、効いてる実感力、勃起への影響、副作用やサブ効果(精力効果以外)など、全てにおいて少し下回るのが印象的だった。リゼノールよりもペニス増大結果は下だったけど、まあ同じようなもんかな。

6錠一気で実感効果は上がりましたが、若干の副作用はありました。これは成分が40種と少ないのと、精力成分中心で、神経や体を気遣う成分が少なかったんだと推測できる。ジスぺリンは1日1セットだけどこういった差が出てくるのはやはり、体内でどういった作用するか等の「スペック」に差があったんだろうね。
サプリの効果を出しやすくする・効果アップの方法

それからジスぺリンもそうだったけど3タイプで共通していたのが、最初は基盤を修復してるせいか増大効果が出るのが遅いという点。2タイプのリゼノール(成分100)やった時は微妙ながら1か月目から効果あったしね。ただジスぺリンの急な増大力を見ると、3か月以上の長期間やった場合は3タイプの方が上だと思う。アトミックスも長期間やればもうちょっとペニス増大効果あったかもしれないけど、いろんなリスクも高いな。

アトミックス(Atomix)のスペック評価(使用後分析)

アトミックス評価

  • 価格:14800円(1カ月分)
  • 容量:錠剤3、3タイプ計180粒
  • 使用方法:1日1-2粒を目安
  • 成分:シトルリン、アルギニン、マムシ、トナカイ角、マカ、トンカットアリなど、計約40種。
  • 評価:★★★☆☆ 3.1/5 56件

 ペニス増大結果を成分や構造等のスペックから分析。
アトミックスの成分は計約40種、同錠剤3タイプのジスぺリンやリノゲインと比べると少ない。入ってる成分はシトルリンやアルギニン等のアミノ酸系、マムシ等の動物系、マカ等の植物系と精力的成分のバランスは良いです。しかし神経や体調へ作用する植物やビタミン等の成分が少ない。
ペニス増大サプリの成分についてと比較

 アトミックスの副作用についてですが、精力成分中心や用法が1日2回(計6錠)と効果期待値が高い分、緩和する成分が少ないため副作用のリスクも高いです。6錠一気飲みは実感力アップしましたが、体調が悪い日もありました。

アトミックスの構造ですが、3粒それぞれに「勃起」「持続」「増大」と役割を持っています。これはリノゲインと同じらしいです。血流量、血流濃度、ホルモン生成の促進によってペニス増大となるような構造です。
ペニス増大サプリの構造・タイプについてと比較

アトミックスの価格は公式が最安で14800円です。平均価格より高い、成分数が他の3タイプと比べ少ないというデメリットはありますが3錠合計180粒なのを考慮するとコスパが良い方ですね。

ジスぺリンやリノゲイン、ベファイン等他の3タイプと比べると、総合的なスペック、効果、評価は落ちますが、今回実践してるペニス増大サプリ全体では3タイプだけあって悪くないと思います。

アトミックス(Atomix)と高スペック増大サプリとの比較

アトミックスと同3タイプのベファイン、リノゲインとの比較です。

ベファインDATA

  • 価格:12600円(1カ月分) 
  • タイプ:3type(錠剤1種,カプセル2種)
  • 成分数:計約110種
  • 特徴・構造:基盤強化特化
  • 精力実感度:★★★★☆
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★☆☆
  • 2ヶ月実践:+1.1cm増大

アトミックスDATA

  • 価格:14800円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠剤3種)
  • 成分数:計約40種
  • 特徴・構造:精力成分中心
  • 精力実感度:★★★☆☆
  • 安全・健康度:★★★☆☆
  • 効果発動速度:★★☆☆☆
  • 2ヶ月実践:+0.3cm増大

アトミックスとベファインを比較してみると全体的にベファインの方が上回っています。特徴はベファインは精基盤強化要素を持ってるので初心者向き、アトミックスは成分構成上、精力アップ重視ですが、その精力構成自体、ペニス増大結果もベファインが上回っています。値段も約2000円安い上に、全体的スペックが上回っているので確実にベファインを選んだ方が得です。

リノゲインDATA

  • 価格:12800円(1カ月分) 
  • タイプ:3type(錠剤3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:再増大(増大特化)
  • 精力実感度:★★★★☆
  • 安全・健康度:★★★★☆
  • 効果発動速度:★★★★★
  • 2ヶ月実践:+1.4cm増大

アトミックスDATA

  • 価格:14800円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠剤3種)
  • 成分数:計約40種
  • 特徴・構造:精力成分中心
  • 精力実感度:★★★☆☆
  • 安全・健康度:★★★☆☆
  • 効果発動速度:★★☆☆☆
  • 2ヶ月実践:+0.3cm増大

もう1つ同3タイプのリノゲインとの比較。こちらも全体的なスペック、値段の安さもリノゲインの方が上回っています。特徴はリノゲインは再増大要素(増大特化)があるので経験者向きと言われ、アトミックスと同じく成分構成は精力重視。つまり全スペックを1段階アップさせたのがリノゲインと考えられます。値段も約2000円安い上に、全体的スペックが上回っているので確実にリノゲインを選んだ方が得です。また参考までに、リノゲインは2か月実践したサプリの中で2番目のペニス増大値でした。

これまで使用した増大サプリと効果


ジスぺリンで1.0cmの増大成功し、メガマックスウルトラでは全く効果がなく、リゼノール100Eでは+0.5cmと微妙な増大、計6カ月で1.5cmのペニス増大に成功。ここまではみんなと同じで、商品のスペックによって効果が左右されてるわ。で、続いて試したんがスペック的にジスぺリンと似ている3type系のアトミックス。去年発売の新し目の商品で、ネットの露出は少ないけど、Yahoo知恵袋でステマが多すぎる!、効果もマイナス意見が多い一方、スペックは悪くないので、実際はどうなのか今回実証する事になりました。※自身ではアトミックスを四番目に実践しました。(紫亀)

失敗しない比較ポイント

効果に直結!ペニス増大サプリを成分で比較

成分 成分は「何が使われているか」と「成分数」によってペニス増大効果が大いに違ってくる。成分数が多いモノでは100種以上、少ないモノでは10種前後と大差があり、価格もほぼ変わらなかったりするので、損得がはっきりする要素である。 成分には主に増大に必要な動物系、植物系、アミノ酸系成分が入っているが、安いモノには何かが欠けていたりするので注意。新しいモノの方が成分の質が良いとされている。また成分数が多ければ相乗作用しやすく、
ペニス増大以外の「サブ効果」が狙える。
成分で比較する

体内でどう作用するのか!ペニス増大サプリを構造で比較

構造 構造とは「どのように増大するか」という過程の説明。ペニス増大には一般的に基本増大構造である細胞→組織→血流という3段階の流れで増大に至る。こういった増大過程が説明されているかは重要である。またペニス増大構造は年々進化しており、「再増大」や「増大基盤構築」「靭帯角度強化」などの特化要素を持つ商品もある。 構造根拠が説明されていても錠剤やカプセルのみの1タイプではその構造実現が難しいので、何タイプなのかも着目点である。
構造で比較する

スペックは年々進化!ペニス増大サプリを新旧で比較

新旧 近年では細胞や成長の科学技術が進歩し、ペニス増大構造に組み込まれているので、商品の新しい古いは外せない要素。現に商品によっては数年前と比べるとはるかに
成分数が多く、構造もより複雑で論理的になっている。 またネットに蔓延するペニス増大サプリの殆どが古く、アフィリエイターが介入し、検索時に出てきやすい為に、効果があるんだ、新しい古い、という事を考えず購入する事が多く、泣きを見るので注意が必要。
新旧で比較する

安いもんは低スペック!ペニス増大サプリを価格で比較

価格 商品の価格は1万円前後のモノと5千円前後のモノに分けられる。ペニス増大サプリは1万円以上のモノを選べ!と言われるように差があります。5千円前後のモノに共通する事項として、1タイプ成分数10前後しかなく、精力がついたかな?程度で終わる可能性大。高ければいいというわけではないが、「増大」においては1万円以上のモノを選んだ方がいいだろう。
価格で比較する
効果、口コミで比較する 効果はその商品サイトに載ってる臨床結果やペニス増大効果の謳い文句。また使用者の感想も含む。公式サイトであれば、いい事が書いてあって当たり前なので、鵜呑みにせず参考程度に。それよりは個人のブログや調査サイトなどを参考にするように! 口コミサイトは公式サイトでなければ、どこから感想を集めたか等の疑問が残る。また知恵袋等も業者が多い為、当てにはならない。正確な比較ができない為、抜粋します。
ペニス増大とその効果の真実
ちんこを大きくする為にすべきこと

ペニス増大豆知識

  • ペニス増大【簡単方法】は手術・器具でなくサプリと自力で可能
  • ペニス増大サプリの2chやアフィリ情報の嘘と本当【危険】
  • 薬局など【市販サプリ】とペニス増大サプリ【通販】の比較
  • ペニスの平均的な大きさ、理想の大きさ
  • ペニス増大の為のオナ禁
  • ペニス増大のツボ
  • 曲がったペニス修正法
  • 最新カドルリンで【早漏対策】女を喜ばすセックス!
  • ペニス増大と勃起に必須な食べ物
  • ペニス増大20cmへの道

© Copyright 2018 ペニス増大サプリ【効果とスペック】比較ランキング2018. All rights reserved.